FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦制度

世界の文化と歴史を見ると、夫婦制度は3種類あります。

まずは、一夫多妻制。
過去の社会では一番多いと思われていますね。

それから、一夫一婦制。
現代は圧倒的にこれだと皆さん思うでしょ。

ちなみに、もう一つは、一妻多夫制。
こんな夫婦制度も、実際にあるんです。
これはちょっと珍しいでしょ。

ところが、よくよく考えてみてください。
現代は自由恋愛の時代です。
1人の女性が多数の男性とお付き合いするのは珍しい事ではありません。
結婚は、1対1ですが、恋愛は、1対多数もありなんですよね。

もし、社会が上記の三つの夫婦制度のどれを選択しても良いと認めたら、あなたはどれを選びますか?
真剣に自問すると、自分の愛情関係の根底に辿り着けるかもしれませんよ。


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

砂雪

Author:砂雪
埼玉県在住.
愛情セラピスト
キリスト教牧師
宗教研究家

長年、多くの人達の相談にのってきた経験と、色々な宗教や心理学などを学んできた蓄積から、「愛情セラピスト」としても活躍中。
愛情関係で悩んでいる方々のセラピーをしています。また、片思いの恋を恋愛成就させる方法や、カップル関係を長続きさせるための法則などを解説する、「愛情セミナー」を開催しています。
リンクの「愛情セラピー」です。

最近恋愛小説書いてます。
リンクの「戦争と平和の谷間」です。

画一的で硬直した組織としての教会を離れ、「真の自由な教会」を目指して活動中。
集会名は「リベラ」。
リンクの「リベラ」です。

mixiコミュは「我ら☆リベラ」です。
聖書からのお話集はけっこう人気があります。
聖書は「愛」の書物なんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。