FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい親子

先日、愛情セミナーの講義を終えて、つくづく思った事がある。
もっと多くの人に、愛情について学んで欲しい。

恋愛成就の法則は、これから結婚する人にだけ必要な知識ではない。

これは人間の愛情の基本。だから、親子の愛情にもとても深い関係がある。

現代の日本には、結婚したらいきなり親になってしまうケースも多い。
そう、結婚相手に子供がいる場合だ。

結婚してから、新しい親子関係を構築しなくてはならない。
多くの人は、試行錯誤の日々を送る。

もし、愛についての基礎的知識があれば、もっと上手く行くだろうと思う。
受講の結果、子供との関係でも、とても多くの気づきがあるはずだ。

例えば、愛情を育てるには、相手の自尊心を大切にする事が必要だ。
子供にだって自尊心はある。
そう、愛情の法則は、男女のカップルでも、親子関係でも共通しているところが多い。

だから、自分と親との関係が豊かだったら、その人の人生には豊かな愛があふれるはず。
カップルになっても、上手く愛し合えるはず。

魚の愛情

先日の愛情セミナーで大うけした言葉がある。
「魚」だ。

魚だって、恋をする。
種によっては、体の色と柄を変えてしまう。
これは婚姻色と呼ばれているものだ。

好みの色と柄の相手を見つけて、そしてカップルを作る。

時には、悲しいかな、カップルが作れなかったものも出る。
色がちょっと悪かったのかもしれない。
だが、それで終わりではない。

気の強いやつは、カップルに割って入ってくるものもいる。
カップルの雌が、卵を産んだ瞬間に突撃して、自分の精子をかけてしまうのだ。
人間で言えば、強姦みたいなものかな。
雄は怒り、相手を追い払う。
雌はまんざらでもない様子のものが多い。
すると、これは三角関係かもしれない。

魚たちの恋愛が人間に似ているのか?
いや、人間の恋愛が、進化の過程の遠い祖先の魚類から受け継がれているのですよ。

感無量。



プロフィール

砂雪

Author:砂雪
埼玉県在住.
愛情セラピスト
キリスト教牧師
宗教研究家

長年、多くの人達の相談にのってきた経験と、色々な宗教や心理学などを学んできた蓄積から、「愛情セラピスト」としても活躍中。
愛情関係で悩んでいる方々のセラピーをしています。また、片思いの恋を恋愛成就させる方法や、カップル関係を長続きさせるための法則などを解説する、「愛情セミナー」を開催しています。
リンクの「愛情セラピー」です。

最近恋愛小説書いてます。
リンクの「戦争と平和の谷間」です。

画一的で硬直した組織としての教会を離れ、「真の自由な教会」を目指して活動中。
集会名は「リベラ」。
リンクの「リベラ」です。

mixiコミュは「我ら☆リベラ」です。
聖書からのお話集はけっこう人気があります。
聖書は「愛」の書物なんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。